真のメンターを手に入れて、自分らしく成功する 今年最後のチャンス


 
 
  

 
   
 




少人数限定
説明会
ミニ講演
つき

藤中秀樹 メンタルブレイクスルー・パーフェクトプログラム
ファイナル説明会

①9月5日 19:00〜 ②9月19日 19:00〜

こんにちは!


一般社団法人最幸経営研究所の早川です。
いかがお過ごしでしょうか?

さて、早いもので、
一昨年の10月に0期生からスタートした、メタルブレイクスルー・パーフェクトプログラム(通称;MBT)も、約2年を迎えようとしています。

これまでの受講生のみなさんも、全員がみごとなブレイクを果たされています。

 

● 81歳になる女性が、自身の家を改装して、コミュニティ・カフェサロンをスタート!

● 十数年昇給もなく、辞めようと思っていたが、プログラム後に人間関係が劇的に改善し、会社から認められるようになり昇給も果たす!

● 失業時にプログラムに参加。受講料の支払いにも困るくらいだった女性が、プログラム開始後すぐに外資系企業から採用決定通知。これまでより好条件のプロジェクトリーダーとして活躍中!

● 某大手飲食チェーンのエリアマネージャーを退職し、独立開業して始めたネットショップで、初月に会社員時代の給与を超えた!

 

などなど、私たちスタッフも驚くような成果が続々と上がっているのです。

これだけの成果が出るのには
理由があるのです

それは・・・、

プログラム参加者が全員、

「自分らしさを取り戻している」

ということなのです。


”自分らしさ”というと、悩んでしまうかもしれませんね。

実は今、多くの方が、社会との繋がりの中で、「こんな生き方が正しい」、「間違っている」というような価値観を勝手に作り出してしまい、本来の自分ではない生き方を無意識に選択してしまっているのです。

本来、自分が大切にする最高の価値観は何か?
そこに氣づくことで、”自分らしさ”を取り戻していくのです。


そして、成功に欠かせないもう一つの重要な要素は、

「真のメンターをもつ」

ことです。

道に迷ったとき、自信を失ったとき、行き詰ってしまったとき、本当に必要なものは、「大丈夫」と言ってくれるメンターです。

本で学んだだけの知識をひけらかしたり、誰かの成功法則を押し付けたりする人ではなく、実際に様々な困難を乗り越え、結果を出してきているメンターなのです。 

メンタルブレイクスルー・パーフェクトプログラムでは、実業で成功している藤中秀樹氏が、受講者全員に、マンツーマンで、”自分らしさ”に氣づいてもらいながら、結果が出るまで、具体的、実践的なサポートを続けていきます。


プロフィール

実業家、経営コンサルタント

藤中秀樹

株式会社NHFコンサルティング 代表取締役
株式会社インフィニットポッシビリティーズ 代表取締役
株式会社フューチャー・グローバルトラスト 代表取締役
Dr.ZeAL株式会社 代表取締役
医療法人社団心の絆 常務理事
看護師、医業経営コンサルタント
1970年生まれ、広島県出身

主な実績

  • 資金なし、人脈なし、ノウハウなしの状態から9年間で総額46億円、合計3件の病院(330床)を立ち上げた。その後、他にも4つの会社を立ち上げ、経営する実業家
  • 自身の経験をもとに、「自分らしく自由で豊かな人生を満喫できる人を増やす」ことを目的として、経営支援、起業支援などのコンサルティングを行なっている(クライアント数百名)
  • 2年前から始めたメンタルブレイクスルー・パーフェクトプログラムでは、参加者全員の年収を100万円以上アップさせている
  • 2年前から始めたメンタルブレイクスルー・パーフェクトプログラムでは、参加者全員の年収を100万円以上アップさせている

著書

生きたいように生きてみよう!

こんなお悩みありませんか?

今より収入をあげたいが、なかなかうまくいかない
今の自分を変えたいけれど、どうしたらいいかわからない
たくさんのセミナーや自己啓発書で学んだが、結果が出ない
自分には、すぐに相談できる ”身近な” 真のメンターがいない
自分には、すぐに相談できる ”身近な” 真のメンターがいない

今年はこれが最後の説明会です


藤中秀樹のメンタルブレイクスルー・パーフェクトプログラム(6か月)が、今年もいよいよ10月からスタートです。

実は、あまり大げさに宣伝していないのですが、このプログラムは、成果保証型です。設定した目標(年収等)が達成できるまで、藤中氏がメンターとして支援します。これまでの実績では、受講生の皆さんは、極めて短期間に目標を達成しています。

さらに、目標達成後も、藤中氏とのつながりはもちろん、意識の高い受講生仲間とのつながりも一生続いていきます。

つまり、このプログラムでは、自分らしく成功するための考え方や姿勢だけでなく、具体的な年収アップ、そして一生のメンターと仲間が得られるのです。

まさに、”受講しない理由が見つからない”このプログラムを、あなたにお伝えしないことはもったいないことと思い、説明会を開催いたします。

説明会は3回だけの開催です。いずれも少人数限定で開催します。藤中氏からのトーク(ミニ講演)もあります。また、プログラムでは具体的にどんなことをするのか、誰でも結果を出せるのは何故かなど、疑問に思うことをどんどん質問してくださいね。

なお、申し訳ありませんが、多忙な藤中氏のスケジュールをおさえるのが難しいので、この6か月プログラムは年に1回しか開催できません。もし、今年のチャンスを逃すと、次は少なくとも一年後、ひょっとしたらもっと先になってしまいます。

あなたがもし、今の状況をなんとかしたい、本当に自分を変えたい、生きた証を残したいと本氣で願っているようでしたら、このチャンスを逃さないでください。

説明会要領

名称 藤中秀樹メンタルブレイクスルー・パーフェクトプログラム ファイナル説明会
日程 ①9月5日(火) 19:00~20:30
②9月19日(火) 19:00~20:30
※内容は同じです。ご都合のよい回にご参加下さい。
会場 ①都内 小川町駅付近
②都内 麻布十番駅付近
③都内 麻布十番駅付近
※詳細は、お申込みいただいた方に直接お知らせいたします。
定員 ①10名
②4名
内容

・藤中秀樹のトーク
・カリキュラムについて
・驚きの成果保証とは?
・Q&Aコーナー
・卒業生との交流(9月5日のみ)

費用 1000円
※お申し込み後に詳細メールでお知らせする銀行口座にお振込みください。
主催 一般社団法人 最幸経営研究所
備考 お申し込みは、最下段のお申し込みフォームからお願いします。

フォーム送信後、受付完了、お支払い先をお知らせする自動返信メールが送られてきます。

5分たっても詳細メールが届かない場合は、お手数ですが、メールにてお問い合わせください。

→ d-hayakawa@saikoken.or.jp  早川 (kabun3@shienken.com 鈴木)

メールに書かれたお支払い方法にしたがって、参加費をお支払いください。お支払い完了をもって、お席を確保いたします。先着順で定員に達し次第、募集を締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。

なお、参加費をお支払い後にキャンセルされた場合、参加費の払い戻しは致しませんので、ご了承ください。

会場 ①都内 小川町駅付近
②都内 麻布十番駅付近
③都内 麻布十番駅付近
※詳細は、お申込みいただいた方に直接お知らせいたします。

説明会なのに有料である理由

通常、イベントやプログラムの説明会は無料で実施されることがほとんどです。しかし、今回の説明会では参加費用として1000円を設定いたしました。これは、説明会で利益をあげようというわけでもなく、会場費や資料等の必要経費を賄おうというわけでもありません。むしろ、有料にすることで、本氣でプログラムを検討してみたいという方にのみお越しいただきたいという思いからなのです。

もちろん、説明会といえども、藤中氏のミニ講演など、お支払いいただく費用の何十倍の価値のある時間になることはまちがいありません。

また、参加費無料で設定した場合、氣軽に直前キャンセルをされる方が多くなってしまうのも事実です。特に今回は少人数限定での募集ですので、一人の方が直前キャンセルされると、満席で参加したくても参加できなかった他の方お一人分のチャンスが無駄になってしまうことになります。

どうぞ、私たちのこれらの思いをご理解、ご了承くださいますよう、お願いいたします。

特別セッションの様子

藤中氏は言います。「おそらく、自分自身、人生とビジネスに関する、ありとあらゆる困難に出会ってきたのではないかな」と。

ですから、彼にどんな質問をしても、彼はすでに経験したことなので、全て明確に答えが返ってくるのです。

この動画は、先日実施した人数限定のクローズなお茶会で、質問を受けて彼が答えた場面を記録したものです。藤中氏の人柄も垣間見える動画です。どうぞご覧ください。
 

主催法人概要

会社名 一般社団法人 最幸経営研究所
代表理事 篠田法正
住所 〒103-0004
東京都中央区東日本橋2丁目28番4号
日本橋CETビル2階
電話 03-6277-7633
設立 2012年5月31日
URL http://saikoken.or.jp/
住所 〒103-0004
東京都中央区東日本橋2丁目28番4号
日本橋CETビル2階

お申込みフォーム

お申込みは下記のフォームからお願いいたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信